社長!従業員は今の給与で
満足していると思いますか?

従業員の給与は適正ですか? 給与の基準は明確ですか? 人件費の分析やってますか? 年代別の人件費バランスは? 残業代は全体の何%? 生涯年収の設計は? 労働時間は最適?

資料請求はこちら
従業員の仕事を
きちんと評価してますか?

『人物』評価になっていませんか? 『仕事』の評価にすべきじゃないですか? 忙しそうにしている方は、仕事で成果が上がっているのでしょうか?

資料請求はこちら
ムダな残業が
多いと感じてませんか?

ちゃんとした残業になってますか? なぜ残業が減らないのか分析できてますか? 人物別に残業代を把握していますか?

資料請求はこちら

仕事の評価や給与、人件費でお悩みですか?

経営者の不安や悩み、人事担当者の評価の苦悩、社員の不満と不信、、、
社長、お困りじゃないですか?

給与・賞与の基準がない

・給与・賞与の明確な説明ができない
・給与を時間だけで決めている
・中途採用と既存社員の賃金の公平感がない
・正社員と非正規社員の報酬の整合性がない
・テレワークでの給与基準がない

好き嫌いで評価されている

・ゴマすり上手な人が昇格している
・言葉と行動が一致しないのに評価される
・会社目標と個人目標を無理やり一致させる
・仕事の中身や本質を評価していない
・会社の期待と社員のやる気がシンクロしていない

人事評価制度が機能しない

・給与と評価が結びついていない
・従業員が自ら進んで働いてくれない
・優遇したのに会社を辞める
・教育しても人が定着しない
・減点方式の評価ではやる気が起きない

人件費の増加に不安がある

・5年後10年後の人件費の予測ができない
・働き方改革によって残業を頼めない
・昇給してあげたいが売上が低迷している
・従業員の頑張りが売上に連動してない
・業務改善の具体的な方法が分からない

無駄な残業代を支払っている

・仕事ができる人の残業代が多い
・業務の偏りでしわ寄せがきている
・長時間労働が目に付く
・残業代を青天井に支払っている
・恣意的に残業している

人件費の内訳が分からない

・人件費のバランスが崩れている
・年代別の年収を把握していない
・個人別の残業代を把握していない
・男女別の人件費を把握していない
・非正規社員の人件費を把握していない

『給与設計Pro』が解決!

『給与設計Pro』は仕事の評価に応じて給与を適正に設計、
社員の不信感を取り除くとともに、
業務効率の向上や残業削減を実現するためのクラウドサービス

資料請求はこちら

『給与設計Pro』ができること

簡単な評価制度の構築、給与の過去と現在と未来の分析、
従業員とのコミュニケーション強化による不信感の解消、
『給与設計Pro』で風通しの良い会社風土を構築できます。

柔軟な給与体系

・自由度の高い賃金設計
・最先端のジョブ型給与体系の構築
・会社の実態に応じた賞与基準の構築

人事評価から仕事評価へ

・煩雑な人事評価不要
・仕事の重要度に応じた評価項目が作れる
・評価項目を簡単、時短で作れる

仕事評価の見える化

・分かりやすい評価項目の共有
・評価の確認がひと目でできる
・社員の声を吸い上げる

人件費シミュレーション

・年功序列、終身雇用からの脱却
・自然に増加する人件費のコントロール
・各人、部署ごとの予算管理ができる

残業削減

・毎月の残業時間、金額を把握
・前期実績、予算との比較ができる
・進捗管理ができる

人件費の分析

・過去、現在、未来の人件費動向分析
・給与と従業員の分布分析
・従業員の生涯モデル収入が見える

会社の好循環スパイラル

給与の原資は無限ではありません。

しかし『人事評価』や『社員のモチベーションアップ』のことを考えると
原資以上の給与の支払いをしてあげたいという心情になってしまいます。

この矛盾を解決する必要があるのではないでしょうか?

等級号俸制などの賃金表を採用しながら人事評価をどれだけやっても
漠然と号俸の増減だけでは、せっかく調査したことが生かし切れず
手間とコストかけた割にもったいないことになっているのが現状です。

『給与設計Pro』は、単に人事評価するのではなく
仕事内容を【手当化】し給与額に落とし込むことで
従業員の公平感と納得感を担保しています。

従業員の給与は、お客様からの売上によって生み出されます。

『給与設計Pro』で、各人のPLAN→DO→SEE→CHECKを行い、
「会社の好循環スパイラル」を達成していきます。

PLAN
「目標の設定」とは?
DO
「実行」とは?
SEE
「収益アップ」とは?
CHECK
「人件費の公平・適正化」とは?
ACTION
「給与の見直し」とは?
人事管理(人事評価) 給与額の決定 モチベーションアップ 人件費管理 仕事の評価
・コンピテンシー評価 ・民間 ・アンケート機能 ・給与額の決定 ・ジョブ型給与体系の構築
・360度評価 ・公的機関 ・メッセージ機能 ・人件費予算の策定 ・同一労働同一賃金
・目標管理 ・前期比較 ・評価項目の見える化 ・残業代の進捗管理 ・給与・賞与の基準作成
・人材育成 ・予算比較 ・ポイント付与 ・人件費分析 ・絶対評価
・評価者の育成 ・同業他社比較 ・給与額の連動 ・組織・部署・個人予算 ・相対評価

他社との比較


仕事を手当化し、期待を込めて給与・賞与に反映、社員の不満を抑制する。
人物を評価するスタイルではない。中小零細企業向け。

人物評価による組織づくりや給与設定が可能。
仕事内容による手当や人件費の管理まで対応できていない。大企業にも対応可能。

働き方や貢献度に応じてモチベーションをコントロール。
人物評価に特化したスタイル。大企業や官公庁での利用例あり。

人物を評価し、社員のモチベーションをコントロールするスタイル。
仕事評価や給与査定などには直結していない。官公庁での利用例あり。

『給与設計Pro』を体験してみませんか?

架空データを登録したサンプル画面を見ることで使い方や分析結果を確認できます。
また、実際の給与情報を登録すると現状分析したシミュレーションも可能です。

体験デモはこちら

体験デモとは?

サンプル画面をご覧いただけます

架空の建設会社の基本データが登録された画面を閲覧できます。『給与設計Pro』をご契約いただくと提供される画面となりますので、どのように使い、どのように分析されるのか、確認できます。

人件費の無料シミュレーション

『給与設計Pro』の機能を使って御社の人件費を無料で診断できます。管理画面より「会社基本情報」「社員の登録(匿名化)」などを入力、給与データをインポートしていただくと、シミュレーション結果を閲覧できます。

もっと詳しくシミュレーション(有料)

無料シミュレーションでは、閲覧できない項目も有料版のシミュレーションを申込みいただくとより詳しい情報を確認できます。

オンラインでフォローいたします

初めて『給与設計Pro』を体験すると戸惑うかもしれません。データの登録方法やどのような分析ができるのかなど、さまざまな疑問にオンラインでご説明いたします。お気軽にお問合せください。

お客様の声

  • 60代男性 (小売業 経営者/30名/大分県)

    役職者やベテラン社員への期待をもう一度見直しができ社長のモヤモヤがスッキリしました。

  • 50代男性 (小売業 社長/80名/熊本県)

    給与体系について明確な基準ができた!金額の付け方・金額の整理・基準の決め方が簡単で、整理されました。

  • 50代男性 (病院 事務長/150名/大分県)

    新しく建物を建て替えたいと言う希望があったが、人件費の増加と長期的な見通しが見えませんでした。給与設計Proでは、見える化でき助かりました。

  • 50代男性 (自動車整備業 総務部長/80名/福岡県)

    等級号俸制を採用していたが、新卒と既存の社員との整合性がとれなくなっていました。何か分かりやすくて良いものは無いか?と探していたところ、これならできそうだと感じました。

  • 70代男性 (保育園 理事長/20名/千葉県)

    今後経営が厳しくなることが予想される中で、市から補助をもらった時にその金額を手当化しておけば、無くなった時にはずせるので、非常にわかりやすいです。

  • 40代男性 (卸売業 取締役/80名/熊本県)

    基準が示せたことでモチベーションアップの効果が出て、粗利が12%から14%に伸びました。

  • 50代男性 (病院 事務長/150名/大分県)

    売上はほぼ横ばいになっている中で、毎年人件費だけが上昇してくる。10年後はどうなるのか?不安だったが、導入することによって、その不安が解消しました。

  • 60代男性 (建設業 社長/40名/宮崎県)

    以前、本格的な人事考課ソフトを導入してみたが、評価項目が多すぎて運用が難しく今は使っていない状況でした。経営者も従業員も理解できるものを探していたので、給与設計Proは分かりやすいです。

オンラインセミナー実施中

『給与設計Pro』をもっと詳しく知っていただくために定期的にオンラインセミナーを実施中です。
どんな機能があり、どんな設定が必要で、どんな効果が期待できるのか、
導入をご検討中の方は、お気軽にセミナーにお申し込みください。

オンラインセミナーはこちら

『給与設計Pro』をご理解
いただけたでしょうか?

面倒な給与の設計、分析、評価ができ、社員の満足度向上も期待できる『給与設計Pro』を活用してみませんか。

資料請求はこちら

料金プラン

給与設計Proのご契約は【給与設計コンサルティング】や【運用サポート】が含まれます。
ご希望に応じて【給与計算ソフト】をご提供いたします。

  • 従業員数1〜10名の場合

    月額 11,000 円〜


    【内訳】
    月額ライセンス費 5,500

    サポート費 5,500 円〜

  • 従業員数41〜50名の場合

    月額 42,900 円〜


    【内訳】
    月額ライセンス費 25,300

    サポート費 17,600 円〜

  • 従業員数91〜100名の場合

    月額 74,800 円〜


    【内訳】
    月額ライセンス費 42,900

    サポート費 31,900 円〜

※価格はすべて税込みです。
※契約期間は5年です。6年目以降は別途ご契約となります。
※従業員数に応じて料金プランが異なります。
※提供可能な給与計算ソフトは当社指定のソフトウェアに限ります。
※給与設計コンサルティングは導入時のみとさせていただきます。

機能・サービス内容

現状の分析

現状の人件費をグラフ等で表示

現状の分析|給与設計Pro

人件費予算

各人の目標給与・目標賞与・目標残業代を予算(進捗)管理

人件費予算|給与設計Pro

組織図

各部署の前期実績・目標予算・当期実績をリアルタイムで表示

人件費グラフ

10年間の人件費推移をグラフで表示

人件費伸び率グラフ|給与設計Pro

評価履歴

過去の手当の履歴を表示

評価履歴|給与設計Pro

帳簿(PDF)

仕事明細書・賞与明細書・手当一覧表・手当等級一覧表などを出力

帳票(PDF)|給与設計Pro

給与設計に関するバイブル
『給与設計学のすゝめ』
書籍を出版しました!

自立を促すためにはどんな給与体系であるべきか
具体例をあげつつシンプルに解説!
会社と社員がWIN-WINの関係になる必読の一冊!

Amazonで購入する

資料請求はこちら

    ご担当者の連絡先をお知らせください



    会社の基礎情報をお知らせください



    ご要望はどれが該当しますか?(複数回答可)

    給与設計PROを何処で知りましたか?

    その他備考