御社の現在または将来の従業員の各年代別の「モデル年収」を想定して入力して頂きます。賞与(一時金)も必ず支払うのであればそれも含めて考えます。年代別の将来人件費予算のようなものです。
もちろん標準モデルですから実際はそれより多い人も、少ない人もいても構いません。あくまで支払える理想的モデルです。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧