モデル基本給が設定されるとその内訳のモデルの「年齢給」と「経験給」を設定します。年齢給は御社のモデルとなる年齢による賃金テーブルのことです。ソフトでは0歳から99才まで設定可能ですが、表示は18才から65才までになります。
御社の年齢給イメージとして4つのパターンを参考(手当設定参照)に設計して頂くと良いです。ここではモデル体系ですので、実際の設定はモデルに沿って「手当の設計」画面で行います。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧