『給与設計PRO』が出力する最も特徴的な帳票で個人ごとに決定した手当の等級とその金額が一目でわかる明細書です。
手当明細表と違って本人の対象となる手当しか表示しません。現在何段階の等級のうち何段階にあることが手当ごとに分かります。公開した手当一覧表や手当等級一覧表に照らして社員本人が自ら確認することができます。
御社の方向性と期待を個人ごとに表したものといえます。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧