基本設計で「年代別標準給与モデル」画面に入力するにあたって予め御社の基本的な給与体系のフレームをイメージしておく必要があります。
特に基本給と仕事給の年代別の割合のイメージラインと基本給の中の年齢給のイメージラインは重要です。御社の業種の特徴や経験による習熟度を考慮してイメージラインを描きます。
給与体系ですから既存社員だけでなく、新卒採用社員も考慮してイメージしなければなりません。
年齢や経験による差と実際の仕事内容による差のバランスを考えます。基本給の年齢給と経験給はイメージパターンの組み合わせで考えるとイメージし易いです。
さらに、モデル年収を設定すると、モデル社員の生涯年収が表示されます。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧