モデル仕事給月額の設定はモデル月額の内、仕事給(資格給+職務給+インセンティブ給)部分が各年代でどれくらいの金額が理想か、御社の職種別習熟度も加味し仕事に対する各年代別の期待と成果の配分をいくらにするかを考えます。

御社の社員に対する期待値といえます。モデル基本給額が高いとモデル仕事給部分が作れなくなるので、御社の実際の基本給と比較しながらモデル仕事給月額を設定して下さい。モデル仕事給月額が設定されますと自動的に基本給割合とモデル基本給月額が設定されます。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧