仕事給の最初に作る「資格手当」は、御社にとって業務上必要な資格はもちろんですが、今後必要と思われる資格も設定します。

また公的資格でなくても御社独自の資格を手当に設定することで広く人材の募集や育成に資するためになると考えています。ソフトの特徴として「資格手当」にもピッチが設定でき段階的なキャリアアップにも利用できます。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧