モデル年齢給月額と同様に「モデル経験給月額」を設定します。年齢給の上に経験給が上乗せされるもので、御社の経験給イメージとして3つのパターンを参考(手当設定参照)に設計して頂くと良いです。御社の業種や独自の習熟達成年数を考慮しながら、新卒採用から中途採用社員の入社時の過去の経験年数も加味して設定します。
ここでもモデル体系ですので、新卒入社の社員が入社して何年経験するといくら月額がいつまで上乗せするかのモデル体系です。実際の設定はモデルに沿って「手当の設計」画面で行います。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧