株式会社実務経営サービス様 主催

 

 

従業員の給与と会社・事務所の利益を上げる新しい給与体系とは?

「人事評価制度」の導入は、評価する側・される側双方に大きな負担がかかるため、
士業事務所や中小企業ではなかなか導入がすすみません。

しかし、頑張っている社員が辞めない、より頑張れる環境を作るには、
評価と賃金が連動することが必須といえます。

本セミナーはその答えを求め続け、「給与設計学」を確立した大分の溝口税理士と
実際にその仕組みを導入し、劇的に事務所が変わったという社労士法人代表の関根氏が、
仕組みの理念や手法、その効果を詳しくお伝えします。

 

お申込み・詳細

詳しくはこちらから

給与きめ太郎