3p960px_r3_c1

Q.一度試しに使ってみたいのですが・・・

A.大丈夫です。10名まで無料でお使いいただけます。まずは、5名登録して頂くと御社の仕事の中身と給与を見直すことが出来ます。

Q.5名はどのように選べばよいですか?

A.正社員の中で、給与額の最低給与者・最高給与者と年齢の最低・最高年齢者と組織の中心年齢者です。

Q.どうして5名の登録が必要なのですか?

A.導入しようとする既存の会社は、既に何らかの給与体系を有しています。その給与体系の全体のバランスが把握できるためです。

Q.最低給与者の給与額がきめ太郎の基本給を下回った場合はどうするのですか?

A.まずソフトの基本給月額が、登録した最低給与者の月額(残業手当・交通費手当を除く)を下回っていることが必要です。月額の内仕事給に割り振る余裕ができないからです。つまり現行の給与と基本給の差額を仕事給として設定することになります。

従ってご質問の場合はきめ太郎の基本給(年齢給か経験給)を下方修正することになります。その時、給与総額(基本給と仕事給の和)が法定最低賃金以下にならないように注意して下さい。

Q.登録時の注意すべき点はありますか?

A.登録の順番は誰からでもいいですが、入社時経験年数は入社時からでも、入社以前の経験年数を考慮しても構いません。
御社が考える必要な習熟年数を考慮して入力します。あとで変更することも可能です。

Q.導入の効果を簡単に教えてください。

A.このソフトの特徴は、仕事と給与の「見える化」と「動機付け」にあります。あいまいな報酬をできる限り明確化することで納得感が得られ、さらには従業員間の仕事に対する評価を公平にすることになります。

また動機付け(インセンティブ手当)は、経営者と従業員双方の求める要求(期待)を手当として設定することで達成されると考えています。

Q.導入時の問題点があれば教えてください。

A.就業規則、給与(賃金)規程、等の変更が必要になることが予想されます。従って顧問の社会保険労務士に事前にご確認していただければと思います。また当方で基本的な規程もご用意し、社会保険労務士のご紹介も致しております。

Q.給与設計Proでは1IDで何名まで利用ができますか?

A.1IDで最大100名までの利用が可能です。ソフトはクラウドで運営しておりますので、IDとPWが必要になります。申込により、IDとPWが発行されログイン可能となります。100名を超える場合は、直接、給与設計事務所にご相談下さい。

Q.クラウドで運営・・・?

A.そうです。従って、一度導入時に設定しましたら、データ管理は自前で必要ありません。また、給与設計Proの年間のソフト利用料のみで24時間いつでも何処でも利用可能となります。自宅にいながら、じっくり検討できるようになります。ただし、IDとPWの管理は利用者の責任でお願い致します。

 

給与きめ太郎